「カフェ・ルイ」桜のシフォンケーキ

庭の桜が満開になりました!
「カフェ・ルイ」の今日のお菓子桜のシフォンケーキです。
毎年この季節に作る季節限定のお菓子です。
桜の塩漬けの塩を抜き、細かく刻み、
たっぷり入れて焼きます。半分の生地には抹茶を入れて。

このケーキに使う桜の塩漬けは、ソメイヨシノが終わった後咲く、
八重桜を使って作ります。
塩付けにした後、梅干しの赤梅酢につけて仕上げます。

自分で作ったのは香りが良く、お菓子に使っても
他にない美味しい香り高いお菓子になります。
ただ八重桜を取るのが大変、、どこでも勝手には取れません。
私は、親戚のある茨城県の守谷で取らせてもらっています。

今日の料理メニューは
「豚のバルサミコソース」です。
豚ロース肉を使いましたが、ヒレでも鶏肉でも合いますよ。
バルサミコがさっぱりと、豚を美味しくいただく、今の季節にピッタリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です