パイナップルとココナッツクリームケーキ「Naked Cake」から

パイナップルとココナッツの相性は抜群です。
バターの代わりにココナッツオイルを入れたココナッツスポンジはココナッツの香り高いスポンジです。仕上げにココナッツロングとクリームでネイキッドに仕上げています。

抹茶と黒蜜のケーキ「Naked Cake」から

「焼くだけちょっと塗るだけNaked Cake」の中から今の時期オススメの1点をアップします。
抹茶と黒蜜のケーキはお濃茶用の抹茶をライトスポンジに入れました。
香りだけでなく色もいいですね。生クリームに黒蜜を入れて甘納豆と仕上げました。
日本茶にも、コーヒーにも合う、ちょっと大人のケーキです。

焼くだけ&ちょっと塗るだけNaked Cake(小学館)

https://www.shogakukan.co.jp/books/09310856

小学館から新しいケーキの本が1月16日に出版されました。
ライト、ミディアム、ヘビー、3種の配合でスポンジは出来ています。
ライトはロールケーキなど柔らかい生地。
ミディアムはジェノワーズと呼ばれ、丸いスポンジなどに使われています。
ヘビーはパウンドケーキやカトルカール。
この本は3種が必ずふくらむ方程式が書かれています。

生地が美味しくふくらめば仕上げは簡単でOKです。
「naked Cake」は文字通り、すっぴん仕上げです。
私が長年お菓子教室で教えてきたコツのコツがしっかり詰まった
美味しいスポンジケーキの本です。是非見てくださいね。


韓国料理 1月の教室

1月の料理クラスは韓国のお正月料理です。
「トックのお雑煮」や「五色卵焼き」チヂミ焼き。白菜キムチは1人づつ作り、お持ち帰りです。
韓国料理の材料はいつも、新大久保のソウル市場で買います。キムチの唐辛子をいろいろ変えて作ってみました。教室では粗挽きで、食べると甘みましたがあってやや辛い韓国大山産ので漬けました。
韓国ではキムジャンと言って、冬の初めに皆で一年分のキムチを漬けるそうです。皆でワイワイと、なんかいいですね。

デザートは生姜入り胡麻汁粉です。体がポカポカ温まりますよ。

千年こうじや


日本橋の「千年こうじや」に行ってきました。
新潟の魚沼の八海山の会社が運営しているお店です。
麹を使った料理や、麹入りの醤油やポン酢、もちろん八海山もたくさん置いてあります。
おでんと麹漬けの刺し身、生姜麹で焼いたモチ豚を注文しました。ここで人気の甘酒も。主人は八海山。
おでんと刺し身はおいしかったけど、モチ豚はちょっとしょっぱくて、、。残念。

外人さんの団体が入って来て、沢山買ってました。
発酵食品の中でも麹は大好き。
暮れに頂いた、能登のかぶら寿司も今の時期だけ、
ブリとカブがなんとも
本当に本当においしかった(^∇^)