鶏もも肉のバルサミコ煮ローズマリー風味 4月料理教室

「鶏もも肉のバルサミコ煮」は鶏肉の皮を下にしてフライパンにローズマリーとオリーブ油を入れ、皮がきつね色になるまで表面だけしっかり焼きます。そのあとは炊飯器に入れてバルサミコ酢と醤油、にんにくと一緒に煮るだけの簡単な料理です。付け合わせのキャベツ、人参も肉の上にたっぷり乗せてご飯のようにスイッチを入れます。

盛り付けはお皿にバルサミコ酢を流し、柔らかく煮たキャベツを中央に敷き、鶏肉を半分にしてのせます。煮汁をソースにしてたっぷりかけて、ローズマリーを乗せて一緒にいただきます。

簡単なのに、おもてなしにもなる美味しい1品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です