12月料理教室「ミートローフ」

クリスマス料理

     今月の料理教室はクリスマス!です。

友人のご主人グレッグさんはアメリカ人、そのお母様から伝授していただいた、「ミートローフ」を今年は作りました。そのレシピは牛肉100%、パン粉の代わりにオートミールをトマトジュースでふやかして加えます。なかなかねっとりして美味しいのです。クリスマスリースにアレンジしてみました。

「ブッシェ・アラレーヌ」はパイ生地に魚介のクリームソース口直しに、カブと柿のマリネ、ジャガイモのアリゴ」どれも前日から準備しておけるレシピです。

デザートは「パブロバ」。メレンゲをカリッと焼いてホイップクリームにイチゴとキウイを乗せ、ベリーソースで仕上げます。カリカリのメレンゲに甘酸っぱいソースとイチゴが良く合い、食感も楽しめますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です