エクシブ軽井沢 和食「花木鳥」

立野けさ美さんと、夜は露天風呂に入ってから「花木鳥」で食事。

先付けに  北海道産毛ガニの山葵寿司

 

玉蜀黍ブリュレ

吸物 鱧蓮蒸し

お造りは毛蟹、石鯛、車海老、そして料理長のスペシャル オコゼの薄造り、

(これはもう美味しい!を通り過ぎている。)

焼き物は「鮎の塩やき」と「のどぐろの蓼焼き」どちらも美味しい!  冷やし煮物は軽井沢のトマト、アワビと丸茄子 貝のスープ餡が絶品

最後が信州牛の山葵ローストと長芋コロッケ

そろそろお腹も膨れたけど、この後のご飯と新潟産ふなべた叩きもデザートも

全て完食!ふなべたは新潟ではふなべたカレイと呼ばれているそうだ。

けさ美さんも久しぶりの和食に満足そうでした。小林料理長ご馳走様でした。

軽井沢 オーベルジュ  ド 「プリマヴェーラ」でランチ

スイス在住の立野けさ美さんがお盆で帰国。17日2人でのんびり軽井沢に行ってきました。

夜はエクシブで和食の予定なので、

ランチは軽井沢駅から近い「プリマベーラ」で軽く(?)しました。

外の風が気持ち良いので、景色の良いテラス席で、、。

(久しぶりでお互い延々しゃべり続けるので、どこの席も同じではありますが)

ここのスペシャリティー「オマール海老と野菜のテリーヌ」もホタテのムースも美味しかった!

長野県「アトリエ・ド・フロマージュ」アップルチーズケーキ

軽井沢から車で1時間、「アトリエドフロマージュ」本店に行ってきました。青山にもあり、一度行きたかった所です。ところが残念、レストランは月曜日休み(~_~;)
そそっかしい私はいつも確認が足らない、、。
何のための下見かわからない(~_~;)

仕方ないので、カフェの方でピザとチーズケーキを頂きました。八ヶ岳がキレイに見え、景色もご馳走だなぁ!としばし癒されました。

新潟 村上の鮭

image

笹川流れな藻塩工房から夕方村上にもどりました。
村上は鮭で有名な所です。塩引き鮭、鮭の酒浸しなどが売られている「喜っ川」で中を見学させて頂きました。
塩をした鮭を秋から一年間つるし酒に漬けるそうです。
酒の肴には美味しいと評判。
この町は古い町家造りが多く、明日、町を散策するのが楽しみです。

笹川流れの藻塩

image

佐渡からジェットフォイルに乗り、新潟にもどり、目的地の笹川流れへ出発しました。きれいな海岸沿いを貸し切りバスで走ります。どこからが笹川流れなのか?「良く分からないなあ、、、」そんな話をしていると、さすが藤田先生。「その先からだよ」と、言われる方向を見ると、さらに美しい景色が広がってきました。

image

笹川流れ塩工房に到着すると、社長の小林久さんが待っていて、丁寧に藻塩の作り方を説明して下さいました。藻塩の「藻」は、ほんだわらです。

image
杉の薪を焚いて、海水とほんだわらを煮詰めて行きます。貝類など石灰も丁寧
に除きます。
その後わらで押しをしながら脱水します。
IMG_0430

そして美味しそうな「藻塩」が出来上がります!

image