信州 「原木舞茸ツアー 」コンベルサッシオン主催

9月27日に教室の皆さんと長野の佐久平から約50分の佐久穂町に舞茸がりに行って来ました。舞茸は9月半ばから終わりの短い期間だけなので、日程を決めてからちょっと心配でしたが、ありました!1個が1キロ近くもあるしっかりした舞茸です(^∇^)


さっそく採りたてを池田さんが炒めものにして、頂きました。
お吸い物と舞茸のキンピラと、おにぎりまで用意してくださり、丁度お腹も空いてきて美味しく頂きました(^∇^)山の中で空気も本当に美味しかった!

料理教室9月は「韓国料理」です。

何だか涼しい日でしたね。
教室は夏バテ気味の人にはぴったりの韓国料理。
「プルコギ」は贅沢にA5の松坂牛です。
さすがにに美味しい!元気出るなあ!
「茄子の肉詰め」も、丸ごと茄子を茶筅に切って、
ニンニク風味の挽肉を詰めて煮ます。レモン汁を絞って頂くと、さっぱりして2個くらいはペロリといけちゃいますね。
「チャプチェ」も今日は炒めチャプチェでなく、
、おもてなしやお祝いに作られるという野菜たっぷりの和えるタイプのものです。上に錦糸卵と糸唐辛子を飾ります。食卓が華やぎます。
「エゴマのキムチ」もご飯が進みます。

デザートは大好きな「シャインマスカットのワインゼリー」です。

7月料理教室

暑い7月です。今月の料理教室はサッパリとあまりガスを使わないメニューにしました。
「豚ロースの香味焼き」「カジキマグロのおろし和え」そして「冬瓜の翡翠煮」「新生姜の佃煮」
サッパリ料理ですが、ビタミン、タンパク質、
栄養はバッチリです。

デザートは私の好きな「しそのシャーベット」
これは長く作っていますが、誰からも好評です。
こんな暑い夏ははクリーム系よりシャーベットやかき氷
ですね。

6月料理教室

今月の料理教室はちょっとイタリアンメニューです。
「タリアテッレのボロネーゼ」は北イタリアボローニャの発祥でタリアテッレも北イタリアで食べられるパスタです。ボロネーゼはもちろん、クリーム系のソースにもよく絡み大好きなパスタです!
以前イタリアのボローニャに行った時、これだけは食べなきゃと娘たちとワサワサ食べた記憶があります。肉のパスタというイメージですね。今回も粗く挽いた牛肉を使います。といっても普段は合挽きでもいいのです。
冷凍しておくとラザニアなどいろいろなメニューに使えて便利ですね。
他には
「椎茸の海老ローストバジル風味」「茄子とキヌアのサラダ」 
スペインの「アヒージョ」も加えました。白海老が今は美味しいので、、、。
海老の香りが移ったオリーブオイルをパンにたっぷりつけて食べると
ちょっと危険!いくらでも食べてしまいそう!

デザートは「レモンカスタードケーキ」
ムシムシと暑い時期にはぴったりの美味しいデザートです。

5月の料理教室 韓国料理「ダッカジャン」

今月の料理教室は韓国料理です。「ダッカジャン」はコチジャンとにんにく、生姜のたれに揚げたとり肉をからめた、ビールにも良く合う料理です。「宮廷風トッポギの炒めもの」
「レタスとワカメのサラダ」「キムチご飯」。

デザートは「花餅」シナモンの餡を白玉粉の餅で包んで焼きます。これもなかなか美味しいし、見た目餅美しい(^∇^)お祝いのときに作られるそうです。棗を花に見立て、干しシイタケが茎、葉はミントを使いました。
花に見えるかな?