11月料理教室(韓国料理)

「タッカルビ」
松の実のお粥  ネギと牡蠣のチジミ  割り干し大根のキムチ
柿とブラックタピオカのあんみつ

今月の料理教室は韓国料理です。ブームになったチーズタッカルビ、チーズを乗せなくても美味しい料理です。辛くて甘くて韓国のお惣菜、煮物です。チジミはネギを1袋使って長いままフライパンで焼きます。牡蠣を入れ、酢醤油でさっぱりといただきます。松の実のお粥は、お米と松の実をミキサーでペースト状にし、水をたっぷり入れて焦げないように混ぜながら加熱します。滋養強壮があるらしく、韓国ドラマで王様が体調悪い時に、食べているのを見たけど、こんなふうにドロドロとしてた気がします。やはり日本のお粥とも違いますね。ウイーンにいたときお腹を壊して、そこのママがオートミールのお粥を作ってくれたのを思い出します。すごーく沢山あって、全然食べられなくて申し訳なかったけど、やっぱりお米のお粥に梅干しが1番かな、、。

第26回「かんてんレシピクラブ」ランチセミナー

「かんてんレシピクラブ」11/9(土曜日)
銀座のアルケントーレにて 
前菜からデザートまで野菜と寒天のコラボ料理の会を開催しました。
ご参加の皆様ありがとうございました!
アルケントーレの皆様ありがとうございました!
寒天の話
ごぼうパスタとほうれん草パスタのラグーソース
マロンとカカオの寒天デザート
小学館「あったか寒天スープ」より3種
食べていただきました。
高田シェフありがとうございました。

「あったか寒天スープ」出版打ち上げ


「あったか寒天スープ」が9月に出版されました。

今日、日比谷のTexturA/テクストゥーラで撮影のスタッフさんで打ち上げをしました。中華とスペインのコラボ料理でとても楽しいひと時を過ごしました!皆様ありがとうございました!またこんな食事会ができるよう頑張ります!m

秋の一汁三菜(料理教室)

長野産原木舞茸

10月の料理教室は和食の基本です。長野県佐久の原木舞茸を取り寄せました。以前教室の人達と秋に舞茸を取りに行ったところ、とにかく香りが良くて美味しくて、毎年取り寄せるようになりました。今日は舞茸を油で炒め、炊きたてのご飯に入れ蒸らします。新米のピカピカのご飯にシャキシャキの舞茸が香りも良くって、本当に美味しいい!

秋の一汁三菜
デザートは和栗のモンブラン

デザートは「和栗のモンブラン」これはもう間違いなく美味しい。栗を丁寧に向き、牛乳とバニラを入れてゆっくり煮ます。今までいろいろ美味しいと評判の店で食べたけど、やはり作りたてのこのモンブランが1番美味しい!自画自賛だけど本当です!

9月料理教室 タパス

今月の料理教室は、マドリッドで習った定番タパスです。「トルティーヤ」に「海老のアヒージョ」買ってきたチョリソーを使って「チョリソーサイダー」

「トマトパン」には生ハムを乗せました。今日のパンは神楽坂の「パン・デ・フィロゾフ 」2種類のバケットを用意しました。冷たいスープ「ガスパチョ」もしっかり冷やしてまだ暑い今月は美味しい!

デザートはやはりスペイン定番「クレマカタラナ」

今月は体調が悪くお休みしたり、振替したり、暑かった夏の疲れが出てるのでしょう。皆さんどうぞお大事に。