「カレーサロン」第3回目

image

一ヶ月お休みした「カフェ・ルイ」
今週から又オープンしました。
今日は夕方から「カレーサロン」もあり、
忙しい1日でした。今日は21人。98歳のハナさんも見え
いつもの席でカレーをたべながら、お話されていました。民生委員の方が迎えに行くと、玄関で待ってらしたそうです。しっかりされてるなあ〜と、いつも感心します。若い頃からしっかりした方なのでしょうね。
私の母も90歳くらいまではしっかりしてたけど、糖尿病があり、1人暮らしは無理になり、93歳の昨年から病院型施設に入居しました。それまで歩いていたのに、今はすっかり車椅子です。
がっかりしていろいろな方に聞いてみると施設は手がないので仕方ないとか。
糖尿病がなければと残念でなりません。
皆んながハナさんのように長生きして、歩いて、食べて、お話するような生活ができたら理想ですね。
次回はクリスマスです。

quatre-quartsカトルカールお菓子教室

image
今日のお菓子教室は基礎の「quatre-quarts」カトルカールでした。卵、砂糖、小麦粉、バターと、全て同じ割合です。パウンドケーキは別立てですが、カトルカールは共立てです。バターの香りを楽しむ一番シンプルなケーキですが、上に振る粉糖の柄で違った表情になります。秋になると、熱い紅茶と一緒にに食べたくなりますね。

「カレーサロン」カフェルイ

image

「カフェルイ」の後、月一回の5時からの「カレーサロン」
今日から開催、、、と言ほど大袈裟ではありませんが、、。
地域の民生委員の方の見守られている、一人暮らしのお年寄りが対象でカレーを食べて、おしゃべりをする会です。最高齢は98歳!お元気でカレーも完食。
賑やかにおしゃべりされていました。
カレーは最初なので甘口にしましたが、余裕が出来たら辛口と選んで頂けるといいなと思いました。
福神漬けはNGでした。うっかりしました。固いのはやはりだめなのですね。次は何か考えましょう。

「オレンジスフレチーズケーキ」お菓子教室

ti-zu

今日のレッスンはチーズケーキです。チーズケーキもたくさん種類がありますが、
これは基本のスフレタイプのチーズケーキです。クリームチーズにメレンゲを加え、キャラメリゼしたオレンジをアクセントに加えました。天板にお湯を入れ低温で蒸し焼きにします。

今でもありますが、新宿の京王プラザホテルにカエテルさん?ちょっと名前は違っているかもしれませんが、ドイツのパティシエの方の作るチーズケーキが人気で良く行きました。ちょうどこんなケーキです。日本にチーズケーキが出た頃はちょっと衝撃?でしたね。

今のようにフレッシュなナチュラルチーズがこんなに種類も多く、どこでも買える頃ではなかったので、甘くないチーズケーキはすぐにブームになりました。六本木の「キャンティ」のチーズケーキも美味しかったなあ!何十年も前の懐かしい話です(笑)

このチーズケーキ今週のカフェルイのメニューにも出しますよ。

桜の塩漬け

image

 
 茨木県の守谷に「かやの木」という美味しいそば屋があります。古い庄屋作りの家を改装して甥が始めました。主人が塀に沿って桜を3本植えましたが、今ではだいぶ大きくなりました。(主人は大島桜と八重桜と知らずに植えたのです、、。)八重桜を少し取らせてもらい、帰ってすぐに塩漬けにしました。これが結構大変な作業、、。

2日ほどして水が上がって来たので梅酢に漬けました。梅酢に反応してだんだんきれいな色になって来ました。
あとは干して塩をするだけです。

来年の桜の時期までそのまま保存しておきます。色も香りも良いままです。
桜ご飯やシフォンケーキなど来年の春又大活躍です!

桜塩漬け