カフェ・ルイ「ロール白菜」

今日は朝から寒〜い1日でした。料理は暖かい「ロール白菜」と「ブリの香味焼き」9人のご予約があり、高齢の方が多いとのことでしたから、予約の人だけロールキャベツにしました。キャベツの方が早く柔らかくなるので、さらにコトコトとトロトロになるほど煮込んでしまいましたが、後で食べてみると白菜ロールも同じくらい柔らかになりますね。ただ白菜を2枚重ねて包むので芯が柔らかくなるまでキャベツより時間がかかりました。どちらも美味しく好評でした!この1皿で1日の野菜 350gは摂取できてると思います。白菜4枚使ってますから十分ですね。


ロール白菜

今日のケーキはドーム型に焼いた、「シャルロットフレーズ」と、カフェとっておき「ザッハトルテ」です。

カフェルイ ハーブグリルチキン

今年最後の「カフェルイ」はクリスマスメニューです。「ハーブグリルチキン」と「エビとほうれん草のグラタン」です。デザートはミニクグロフのフルーツケーキと苺のクリスマスロールでした。

予約の方が多く見え、お料理もお菓子も完売!

今年もありがとうございました😊

来年は12日からの予定です。どうぞ良い年をお迎えください!

「カフェルイ」クリスマスメニュー

今週と来週の「カフェルイ」はクリスマスメニューです。
毎年お馴染みのメニューは「ハーブチキン」
ローズマリー、タイム、オレガノなど、香りの良いハーブに
ハチミツやガーリックなどに一晩漬け込み焼きます。
今年の新メニューは「チキンのトンナートソース」
これは胸肉をブライン液で柔らかくし、ボイルして、
トンナートソースをたっぷりかけて、好みでバルサミコ酢を加えて頂きます。これもなかなかの美味しさです!