アリュメット・オ・ポンム

今日のお菓子教室はアリュメット・オ・ポンムです。
パイ生地に生の紅玉をスライスして、グラニュー糖とシナモンをかけて、焼くだけの簡単なアップルパイです。

「アリュメット」はマッチ棒のようにカットしたパイ生地を上にかぶせるフランスのアップルパイ。
丸いアメリカのアップルパイの方が、日本ではメジャーですね。どちらも人気で、りんごの美味しさが際立ちます。

お菓子教室「抹茶と黒蜜のレイアードケーキ」

9月になったけどなんて涼しいのでしょう。
お菓子教室も焼き菓子で暑いかな?
と思っていたけど、良かった(^∇^)

今日のお菓子は
「抹茶と黒蜜のレイアードケーキ」です。
抹茶のジェノワーズ生地を天板で焼き、
セルクルで9枚抜きます。
間に黒蜜入りの生クリームと甘納豆を挟みます。このクリームが美味しいのです。

敬老の日にもぴったりよ!というと、さっそく、
帰りに母に持って行くと、いう女の子がいて嬉しくなりました。緑茶にもコーヒーにもぴったり。焼き立てのお菓子でティータイム(^∇^)いいなあ!
怖いニュースが多いけど、ちょっと幸せなひとときですね。

レモンカスタードケーキ


今日のお菓子教室は「レモンカスタードケーキ」です。
ネイキッドケーキの本でもやりましたが、
軽いスポンジの上にレモンカスタードと、メレンゲを焼いたレモンパイのようなケーキです。
レモンが2個も入り、甘酸っぱいお菓子は初夏には
美味しいですね。

レーリュッケン

今月のお菓子教室はドイツ菓子の「レーリュッケン」です。レモンとアーモンドのバターケーキ生地とココアとアーモンドをメレンゲに入れた生地2種類を一緒に焼きます。のろ鹿の背中を表しているお菓子。
外側はカリッとして、アーモンドとココアが香ばしく、中はしっとりしてレモン風味、いろいろな風味が楽しめます。
30年も前から作ってますが、時々食べたくなるお菓子ですね。(^∇^)

お菓子教室「桜のロールケーキ」

今日のお菓子教室は「桜のロールケーキ」です。
桜の塩漬けを白餡の中に混ぜます。抹茶を入れたクリームと一緒にロール生地で巻きます。
ロール生地にも桜を入れた、今だけのオリジナルケーキです。
桜は八重桜を摘み、白梅酢に漬け、きれいに発色したら乾かして、塩につけます。
楽しい春の仕事です。

1月に発売した本の中にもレシピが掲載されています。