プロフィール



小菅 陽子です。


女子栄養短期大学卒業後、今田美奈子先生のアシスタント
(一期生)を経て、 ウィーン・ザンクトベンテンWIFI製菓学校、
スイス・リッチモンド製菓学校に学ぶ。国際食卓芸術アカデミー協会会員 
女子栄養大学生涯学習講師 アンチエイジング医療協会理事 日本海藻協会会員

フランス料理・テーブルアートをパリにて
マリー・ブランシュ・ドゥ・ブルイユ先生に師事。

朝日カルチャーセンター講師(2年)後、自宅にて、
クッキングスタジオ コンベルサッシオン主宰。

教室、講習会はじめ、NHK「きょうの料理」、他テレビ出演。

雑誌・コマーシャ ル、商品開発など行なう。

ヨーロッパの銘菓、特にウィーンの伝統的なお菓子を得意とし、ライフワークはティーロードを訪ねて、アジアからイギリスまでお茶とお菓子を探ること。(無類のお茶好き。)

生活習慣病を予防できるヘルシーな食材「寒天」を研究始めて14年。(2015年現在)

「かんてんレシピクラブ代表として、寒天料理の講習会を2002年より女子栄養大学を中心に始める。
(女子栄養大学・生涯学習講師)
2007年より、アンチエイジングとメタボリックシンドローム予防の「美と健康の料理教室」を始める。