ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

リンツァートルテ

今日のお菓子教室は、オーストリー、リンツの銘菓「リンツァトルテー」です。

アーモンドのスポンジと、クッキーの間のような生地にラズベリジャムの甘酸っぱさがよく合うお菓子です。なかなかお店では見かけない地味なお菓子ですが、なんとも美味しいのです。以前、リンツで食べたことを思い出します。町のお菓子屋さんには必ず置いてあって、大きいものから、小さな1人で食べられるようなものまで、大きさはいろいろでした。今日は16cmのタルト型で作りましたが、18cmくらいが作りやすいかもしれませんね。

庭の桜 満開とコロナ

庭の桜が満開になりました。
昨日、小池都知事が平日は家で仕事を、、週末は外出自粛の要請が出されました。
大変な事になってきました!
教室も3月は休み、「カフェルイ」も今週末は休みにしましょう。
コロナは人によって危機感が大きく違いますね。これは性格なのか?情弱なのか?
体力に自信があるのか?私も危機意識は低い方かもしれません。
デパ地下大好きな私に
「買い物も出かけないで、家の備蓄と蓄えた脂肪で乗り切って!」と娘から厳しいメールが来ました。脂肪(?)確かに充分すぎる、、。

仕方ない、我が家のルイといつになくゆっくり、ゆっくり、近くの桜並木を歩いてきました。ルイはもう10歳になり、歩くのがだいぶ遅くなったようです。今日は1万歩には程遠い、、けど。(毎日1万歩目標)西武のデパ地下を端からガーデンのレジまであちこち歩くだけでも結構な歩数になるのです。出かけて帰りに西武によると大体1万歩確保。足りない日はエポック(スポーツクラブ)で夜泳ぎます。
エポックはお休みしている人もいて、いつもより少ないけど、、、。今夜は休もうかな。
ますます運動不足、自粛は脂肪を蓄える、コロナ太りを解決しなきゃ。

2月料理教室 ボルシチとピロシキ

ロシアのテーブル

2月の教室はロシア料理です。ウクライナ風ボルシチとピロシキ、前菜のブリー二2種類。ピロシキはパン種ですから、時間はちょっとかかりますが、アツアツの揚げたてのピロシキはさっくりして、寒い時期には本当に美味しいメニューです。

「サモワール」と「インペリアル・ポーセリン コバルトネット」ロシアで買った物です。
デザートは「チョコバナナクレープ」

1月料理教室

1月和食のおもてなし
芋羊羹

今月の料理クラスはおもてなしの和食、、と言いたいけれど、実はお正月に少しずつ残った野菜や海老、白菜、大根、蓮根などを使った料理です。手に入りやすい食材の料理は教室でとても喜ばれます。

「スペアリブの山椒煮」は生の山椒が美味しいけれど、佃煮でも粉山椒でも代用できます。これも好評でした。スペアリブが苦手な人は牡蠣や鶏でも美味しくできます。蓮根は「蓮根汁」に、大根は梅マリネに、白菜は鶏ひき肉を包んだ「柚子胡椒煮」、「海老芋のおろし和え」です。だしの効いた和食はホッとしますね。

食後のデザートは今美味しい「芋羊羹」です。お芋もいろいろな種類がありサツマイモと砂糖だけで、寒天で固めます。簡単で子供もお年寄りもみんな大好きですね。

カイザーシュマーレン

今日のお菓子教室はウイーンのパンケーキ「カイザーシュマーレン」です。

卵白を泡立てて加えた柔らかい生地です。本当に美味しいパンケーキ。ホイップクリームとブラックベリージャムを添えていただきます。

12月料理教室「ミートローフ」

クリスマス料理

     今月の料理教室はクリスマス!です。

友人のご主人グレッグさんはアメリカ人、そのお母様から伝授していただいた、「ミートローフ」を今年は作りました。そのレシピは牛肉100%、パン粉の代わりにオートミールをトマトジュースでふやかして加えます。なかなかねっとりして美味しいのです。クリスマスリースにアレンジしてみました。

「ブッシェ・アラレーヌ」はパイ生地に魚介のクリームソース口直しに、カブと柿のマリネ、ジャガイモのアリゴ」どれも前日から準備しておけるレシピです。

デザートは「パブロバ」。メレンゲをカリッと焼いてホイップクリームにイチゴとキウイを乗せ、ベリーソースで仕上げます。カリカリのメレンゲに甘酸っぱいソースとイチゴが良く合い、食感も楽しめますね。