カジキマグロのポワレ(poêlé)タプナードソース添え

7月料理教室

7月の料理教室は、さっぱり洋風料理です。簡単で夏の暑い日にはぴったりのおもてなし料理。

メインは「カジキマグロのポワレ タプナードソース添え」オリーブ油で焼きますが、今日はポワレpoêléの焼き方をカジキバージョンと真鯛でやってみました。黒オリーブとケーパー、アンチョビで作るタプナードソースは魚でも肉でも合いますがパンにも美味しくてパンの時はアンチョビを少し増やします。

「ズッキーニと鶏ささみのピカタ」は、粉をまぶして卵液をくぐらせて焼く焼き方を、、。ちょっとした工夫で素材が美味しくなりますね。

「冷製コーンスープ」は生のとうもろこしをすりおろして、牛乳と塩を加えてシンプルに作ります。フレッシュな今だけの美味しさです!

クスクスサラダ「タブレ」も事前に作っておける便利な1品です。

彩夏1歳誕生日

7月17日は彩夏の1歳の誕生日でした。
本来なら一升餅のところ、傑の時に重くて泣いて嫌がったので、今回はパンにしました。ポンパドールで見かけたので予約して、焼きあがる時間に合わせて取りに行ってもらいました。
結構な重さ(2㎏?)大きさです。お餅より分けやすく、すぐ食べられるので、パンに合うメニューにして、切ってすぐに食べました。彩夏も美味しそうにパクパク食べて
ホント良かった!
デザートは今年も聖子(長女)が作ってくれたマンゴーケーキ。
美味しかった!
コロナ禍で久しぶりに3家族が顔を合わせたけど、皆元気で何よりです。
傑と彩夏、3つ違いのいとこ、、、。子供はコロナも何も
関係なく元気で楽しそう!

早く収束してほしいですね。