秋の一汁三菜(料理教室)

長野産原木舞茸

10月の料理教室は和食の基本です。長野県佐久の原木舞茸を取り寄せました。以前教室の人達と秋に舞茸を取りに行ったところ、とにかく香りが良くて美味しくて、毎年取り寄せるようになりました。今日は舞茸を油で炒め、炊きたてのご飯に入れ蒸らします。新米のピカピカのご飯にシャキシャキの舞茸が香りも良くって、本当に美味しいい!

秋の一汁三菜
デザートは和栗のモンブラン

デザートは「和栗のモンブラン」これはもう間違いなく美味しい。栗を丁寧に向き、牛乳とバニラを入れてゆっくり煮ます。今までいろいろ美味しいと評判の店で食べたけど、やはり作りたてのこのモンブランが1番美味しい!自画自賛だけど本当です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です