マドリッド料理教室

マドリッドでスペインのタパスを教えてくれる教室に入りました。まず、サングリアをみんなで(8人)作って、飲みながらスタート。大きなボールにたっぷりの量          それを水のようにグイグイ、、。さすがですね。

いろんなお店で食べた、「potatas bravas」ポテトのブラバスソースかけ?このソースがずっと気になっていました。お店にによっても、それぞれ違う味?香りがなんだかわからなかったけど、、「pimenton」スモークパプリカの味だったのです。 辛いのと甘めのと2種類ありました。日本でいうパプリカとは種類が違うようですね。

    デザートはやっぱり「クレマカタラナ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です