お菓子教室「カーディナルシュニッテン」

今日のお菓子教室はウイーンの銘菓「カーディナルシュニッテン」
ウイーンの製菓学校で習ったままのレシピです。
カトリックの枢機卿の色(黄色、白、赤)を表しているそうで、黄身の生地で黄色に、卵白の生地で白に交互に絞って焼きます。冷めたら間に今はモカリームを挟みます。ウイーンではラズベリーの赤を際立たせて挟む店もありました。もともとは赤でラズベリーだったようです。

とてもシンプルで美味しいお菓子です。
お皿もウイーンの陶器、アウガルデンのウインナーローズにしました。
家庭で充分ウイーンの味を楽しむことができますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です