エクシブ軽井沢 和食「花木鳥」

立野けさ美さんと、夜は露天風呂に入ってから「花木鳥」で食事。

先付けに  北海道産毛ガニの山葵寿司

 

玉蜀黍ブリュレ

吸物 鱧蓮蒸し

お造りは毛蟹、石鯛、車海老、そして料理長のスペシャル オコゼの薄造り、

(これはもう美味しい!を通り過ぎている。)

焼き物は「鮎の塩やき」と「のどぐろの蓼焼き」どちらも美味しい!  冷やし煮物は軽井沢のトマト、アワビと丸茄子 貝のスープ餡が絶品

最後が信州牛の山葵ローストと長芋コロッケ

そろそろお腹も膨れたけど、この後のご飯と新潟産ふなべた叩きもデザートも

全て完食!ふなべたは新潟ではふなべたカレイと呼ばれているそうだ。

けさ美さんも久しぶりの和食に満足そうでした。小林料理長ご馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です