エクシブ軽井沢 和食「花木鳥」

立野けさ美さんと、夜は露天風呂に入ってから「花木鳥」で食事。

先付けに  北海道産毛ガニの山葵寿司

 

玉蜀黍ブリュレ

吸物 鱧蓮蒸し

お造りは毛蟹、石鯛、車海老、そして料理長のスペシャル オコゼの薄造り、

(これはもう美味しい!を通り過ぎている。)

焼き物は「鮎の塩やき」と「のどぐろの蓼焼き」どちらも美味しい!  冷やし煮物は軽井沢のトマト、アワビと丸茄子 貝のスープ餡が絶品

最後が信州牛の山葵ローストと長芋コロッケ

そろそろお腹も膨れたけど、この後のご飯と新潟産ふなべた叩きもデザートも

全て完食!ふなべたは新潟ではふなべたカレイと呼ばれているそうだ。

けさ美さんも久しぶりの和食に満足そうでした。小林料理長ご馳走様でした。

軽井沢 オーベルジュ  ド 「プリマヴェーラ」でランチ

スイス在住の立野けさ美さんがお盆で帰国。17日2人でのんびり軽井沢に行ってきました。

夜はエクシブで和食の予定なので、

ランチは軽井沢駅から近い「プリマベーラ」で軽く(?)しました。

外の風が気持ち良いので、景色の良いテラス席で、、。

(久しぶりでお互い延々しゃべり続けるので、どこの席も同じではありますが)

ここのスペシャリティー「オマール海老と野菜のテリーヌ」もホタテのムースも美味しかった!

たかし君 錦水で「お食い初め」大泣き

7月16日たかし君のお食い初めを椿山荘の「錦水」で無事?終わりました。
泣き通しでしたが、まあこれで一生食べる事に困らないという親心。
2人の結婚式もこの錦水、あっという間の3年早いですね。
娘もいつの間にか母親らしくなりました。

7月料理教室

暑い7月です。今月の料理教室はサッパリとあまりガスを使わないメニューにしました。
「豚ロースの香味焼き」「カジキマグロのおろし和え」そして「冬瓜の翡翠煮」「新生姜の佃煮」
サッパリ料理ですが、ビタミン、タンパク質、
栄養はバッチリです。

デザートは私の好きな「しそのシャーベット」
これは長く作っていますが、誰からも好評です。
こんな暑い夏ははクリーム系よりシャーベットやかき氷
ですね。