桜の塩漬け

image

 
 茨木県の守谷に「かやの木」という美味しいそば屋があります。古い庄屋作りの家を改装して甥が始めました。主人が塀に沿って桜を3本植えましたが、今ではだいぶ大きくなりました。(主人は大島桜と八重桜と知らずに植えたのです、、。)八重桜を少し取らせてもらい、帰ってすぐに塩漬けにしました。これが結構大変な作業、、。

2日ほどして水が上がって来たので梅酢に漬けました。梅酢に反応してだんだんきれいな色になって来ました。
あとは干して塩をするだけです。

来年の桜の時期までそのまま保存しておきます。色も香りも良いままです。
桜ご飯やシフォンケーキなど来年の春又大活躍です!

桜塩漬け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です