スイス  ローザンヌ

ソベートルさんエリザベート

9月11日はけさ美さんのお誕生日です。ローザンヌに着いた夜、家に招かれ一緒にお祝いしました。
レマン湖が見えるテラスでテーブルはムスティエ陶器ですてきなセッティングです。
エビとほたてのバーベキューやエリザベートのふるさとのポルトガル料理を頂きました。
塩漬けしたタラの料理です。オリーブとニンニクが効いて本当に美味しかった!!

ポルトガル料理ポルトガル料理2

レマン湖から対岸にエビアンの夜景がきれいに見え、景色もごちそうだなあと改めて思いました。
ソベートルさんも病気のせいか最近はあまり外出しないそうですが、顔色も良く、楽しそうに食事をされ、
私達もしあわせな時間を頂きました。一期一会感謝です!

パリからローザンヌへ

リヨン駅

11日朝パリのリヨン駅からTGVでソベートルけさ美さんの住むローザンヌへ。前日買ったジャンポールエバンのマカロンを早々に頂く。アーモンドの香りが立ちやっぱり美味しい!
間もなくランチの案内が来て、魚か肉かベジタリアンか?
マカロンを食べたばかりだし、ベジタリアンにしました。

ベジタリアン
軽くさっぱり、(正直いまいち)でもやはりフランス、チーズは濃厚で美味しい。

窓の外はのんびり草を食べている牛が見え、のどかです。
ローザンヌに着くとけさ美さんが車で迎えに来てくれました。
ホテルで一休み。窓からはレマン湖、なかなかステキな景色です。
夜はけさ美さんのお家でエリザベートがポルトガル料理を作ってくれるそうです。
すごく楽しみ!
ローザンヌホテル

paris   カレット

クロックムッシュ
友喜の希望で、サンジェルマン・デ・プレに行きドゥマゴーとカフェ・ド・フロールが並ぶ所で(どちらも有名なせいか混んでいる。)軽く(?)クロックムッシュを食べました。これからお菓子屋さんをまわるのでちょっとのつもりがやっぱ多い!
メトロでトロカデロ駅で降りるとすぐ「カレット」は見つかり、さっそくイチジクのタルトと友喜はミルフィーユを、紅茶はダージリンとアッサムを頼みました。
カレット

でも、でも、この紅茶何?最初間違えたのかと思ったくらい味も香りも無い!じっくり待っても同じ、、。「家のケーキと紅茶のほうが美味しいなあ」と友喜も言うほど。私も初めての店で楽しみだったけどちょっと残念。
日本でもおなじみ「ジャンポールエバン」がホテルのすぐ近くにあり、明日列車で食べようとマカロンを買いました。
ここはもちろん裏切らないですよね??
ジャンポールエバンジャンポールショーウインドウ

paris  ボンマルシェ

写真 1-1 写真 2-1

ボンマルシェは食いしん坊には外せないところ。食材が豊富で楽しいけど最近は日本に沢山入っていますね。
ここも日本の寿司コーナーが出来、お寿司以外にもチキンをはさんだおにぎり「ジャパン バーガー」8ユーロー。確か1ユーロ135円、、、。ちょっと興味があったけど断念。
スパイスコーナーでは胡麻が4種類も売っていました。2階には日本の包丁やカラフルな急須などもあるし、日本の職人さんの技術が評価されているのは嬉しい。 

お土産に可愛らしいパッケージのブルターニュの(La Maison d’Armorine)塩キャラメルを買いました。
写真 

paris  ブッシェ

写真 2 のコピー写真 1

9月9日パリに到着、いつも(といっても5年ぶり)同じアンバリッドの近くのホテル。ここはマルシェやカフェが近く、方向音痴の私でも何となくわかる所なのです。朝食の後さっそく娘の友喜とぶらぶら出かけました。八百屋さんにはポルチー二やジロールも並び、フランボワーズやミラベル、美味しそうに並んでいます。お惣菜屋さんでブッシエにハムとクリームを詰めてもらいましたが、まあ1個の大きい事。美味しそうでつい買ってしまったけど、、。
オランジェリーに行く前にホテルで食べよう!

「オランジェリー」に着くと、なんとモネの所だけ来週まで改装??ここはモネが目的の人ばかりじゃないの?
入り口でさらっと言われると、え〜!!全く、、。仕方ない、来週にして、ボンマルシェヘ。