「美と健康の料理教室」7月

写真3

今月は和食です。そしてテーマは「減塩」
和食は健康的ですが、塩分がやや多めになります。
1日6gが理想ですが、平均10g摂取しているそうです。
でも食べ方や調理のひと工夫でかなり減らせます。

メニューはとりのささみを2枚合わせた「とりカツの海苔と大葉風味」
ソースはかけないで、つけて食べることでかなり減塩になります。
「しめじの飛龍頭」関東ではがんもどきですね。豆腐に山芋、野菜をタップリ入れると、
揚げてあってもかなりローカロリーです。だしを効かせたたれを大さじ1杯だけかけて、
大根としょうがのおろしで頂きます。薬味も減塩の助けになりますよ。
あとは酢の物と胡麻と香味野菜たっぷりの冷や汁です。
デザートはひんやり冷たい「黒糖わらび餅」でした。
美味しく食べて夏を乗り切りましょう!

写真2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です